fc2ブログ

スーパー台風21号\友人の気晴らし\ドラマ「陸王」\僕から観た日本と日本人


朝から途切れる事のない雨降り
今も降り続いているのに
トラ美ちゃんは
外に出せとうるさい
こんな陰鬱な天気の日は
気分も一気に急降下です
昨日不愉快な事があって
気持ちの切り替えが
上手く出来ないままなんで
更に気分がザワつきます

台風って大抵
日本付近に近付くにつれ
勢力が弱まるものだけど
今回の台風21号は
北上するにつれより強力になり
今日の時点で925hPa
中心の最大風速50m
最大瞬間風速70m
って言うから
立っていられないじゃん
(゜ロ゜;)エェッ!?

明日の昼頃沖縄・奄美に接近し
23日朝までに本州に
上陸する可能性があるとか
22日は選挙の投開票日だけど
一部の離島では被害防止の為
投票を前倒ししている
地域もあるそうです
僕は22日の朝一で
投票に出向くつもりだけど
行けるのかなぁ・・
こんなスーパー台風がやってきても
仕事は臨時休業とはならない
職場に行けない・帰られない
って事になるかもね
念の為職場の近くの
宿泊施設予約しておいた方が
いいかもよ?



本日仕事休みの友人は
大阪・梅田芸術劇場に
ミュージカル「BILLY ELLIOT」
観に来てるとLINEが入っていた
その前はNHK大阪ホールで
「Hedwig and the Angry Inch」
スペシャルショーを
観に行っていたらしし
毎度の事ながら
「死ぬ」「死ぬ」って
言っている割には
チャッカリしているよね
「オオカミ少年」にならない事を
祈ってる (≧m≦)ぷっ!



たまたま動画サイトで
TBSドラマ「陸王」
チラッと見ました

171021 TBSドラマ「陸王」_640x360

そんなドラマが
放映されている事は
知っていましたが
僕は竹内涼真さん演じる
マラソンランナー「茂木裕人」の
挫折と再起を描いた
内容かなと思っていた所
実はメインは100年続いた
足袋製造業を営む
役所広司扮するところの
「こはぜ屋」四代目社長が
斜陽の足袋製造を続けながら
そのノウハウを活かした
ランナーの体に負担の少ない
ランニングシューズを
開発していく中の紆余曲折を
描いた内容であるようです
メインはランニングシューズ
だったみたい(^^;

キャストに
竹内涼真さん
山崎賢人
銀行員役で風間俊介さん
等が出演されているようです
目を引いたところでは
「こはぜ屋」のベテラン縫子さん役で
正司照枝さんが出演されていた
正司照枝さんと言えば
女流漫才トリオ「かしまし娘」の
二女として一世を風靡したお方
役作りもあるのでしょうが
「おばあちゃん」になっても
カクシャクとされていて
何だかホッコリとなりました

このドラマ
物づくりに対する熱い思いが
過去TBS系で放映された
「下町ロケット」に似てると感じ
調べてみたら
やはり脚本が
同じ「八津弘幸」さんだし
原作者も「池井戸潤」さんで同じ
どうりでねぇ~って感じた(^^;

沈滞ムードの日本の製造業に
夢と力を与えて爽快な内容なんだけど
僕にとってはちょっと熱過ぎて
胸焼けがするのも事実
僕は組織人ではあるけど
組織に縛られるのは苦手で
常に一定の距離を置いています

この手のドラマって
日本の会社がまだ
終身雇用を是としていて
社員は家族と考えられていた
古き日本社会への
郷愁かなと感じてしまう


話は横道に逸れますが
グローバル化と
言われ久しいですが
僕は何でもかんでも
欧米の制度や習慣を
日本社会においても
踏襲されるべきとは
考えていません
勿論価値観の違う世界を
知るのは大切
でも外国に自ら染まるのは
「Give Me Chocolate!」
とねだっていた時代に
逆行するように思えてなりません
今の日本人の卑屈さは
そこが原点であるような
気がしています

むしろ日本の文化や習慣の
美点は受け継がれて
いくべきだと考えますが
日本人自身が日本の歴史や
文化・風習など、またその由来に
疎過ぎますよね

日本はよく「ガラパゴス」だと言われる
マスメディアもそれが
さも「悪」であるように書き立てる
「ガラパゴス」であっても
いいじゃないと僕は思う
外国の実用一点張りより
僕は日本人の細やかな心遣いや
応用力は素晴らしいと感じる
その辺り一部の外国人の方から
逆に教えられたりする

ただ太平洋戦争しかり
外来生物に侵食されていく
在来種のように
外国の物量や破壊力で
圧倒されてばかりでは
益々卑屈になる一方ですよね
愚直さの上にしなやかさや
時に狡猾さも持ち合わせない事には
世界に於ける日本人の居場所は
益々狭くなっていくでしょうね

日本人は何かと言うと
「信用できる」とか「信用できない」
と口にしますが
国と国との外交では
「信用できる」相手などいないし
そんな尺度には意味が無い
存在するのは国益の為に
「利用価値がある」か「無い」か
だけです
日本人同士であっても
一時は永遠を誓い合っても
何年も経たないうちに
関係が破綻するのも珍しくないのに
環境も考え方も違った国同士が
「信頼できる」も「信頼できない」も
ないんじゃないの?
当然礼儀・マナーは必要ですけどね

日本の価値観で物事を考え
相手もきっとそう考えていると
早合点するのは自由ですが
外国人には「忖度」は通じないし
もし勘付いていても無視されて
自分達が有利な方向に
リードしていきます
その点中国は伝統的に
外国に対する「アメとムチ」の
使い方に長けていますね
でもGDPで中国に抜かれたとは言え
日本はいまだ世界第3位の経済大国
恐らく日本は日本人が
控えめに考えているより
スゴイ国だと僕は思いますョ
ただ広報や外交ベタだったり
謙虚過ぎるのも伝統的ですね
個人としてはそれも
日本人らしいで済まされますが
国と国との関係では
そんな悠長な事は言っていられない
って事を政治家の皆さんは
もっと肌で感じてもよさそうなのにネ

余談でした(^^ゞ


--------------21:14

スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」
等はクリックできないので
予めご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ